カードローン 金利

JCSIの顧客満足度でも1位を獲得している住信SBIネット銀行は、店舗やATMをほとんど持たないネット専業銀行です。店舗設備や人件費がかからないため、その浮いた費用を預金金利、手数料など利用者のサービスしている事が特徴です。

 

住信SBIネット銀行のMr.カードローンは、銀行カードローンなので総量規制の対象外なので借入総額が年収の3分の1まで制限される事もなく、おまとめローンにも使えます。

 

金利はプレミアムコースだと年率1.99~7.99%の低さです。上限金利の7.99%に関してはは、他銀行と比べても圧倒的な低金利を誇っていて、最強のネット銀行と言っても過言ではありません。また、SBI証券に口座があったり、住信ネット銀行の住宅ローンに残高があれば基準金利より0.5%金利が引き下げられる金利優遇制度もあります。

 

申込はWEBで手軽に出来ます。限度額の300万円までなら収入証明書が不要ですし、本審査から融資までは数日で行われます。イオン銀行、セブン銀行などの提携ATMでお金を引き出す場合は、ATM利用手数料が24時間365日ゼロ円、その他のコンビにでも月5回の無料があるので、ちょっとお買い物のついでに引き出せて非常に便利です。

 

振込みはインターネット、モバイル・テレフォンバンキングからも利用出来て、住信SBI同士であればゼロ円、他行宛でも月3回振込み手数料が無料です。スマホで残高確認や振込も出来るので、外出先で急に気が付いた時にも手続き出来ます。

 

審査が厳しい、店舗がないので直接担当者に質問できないなどのデメリットもありますが、それさえクリアできれば金利の低い住信SBIネット銀行には大きなメリットがあると思います。